ダイエットの次は脱毛!

私は、昔から太っても、顔に肉がつきにくい体質でした。なので、顔だけ見ると、一見太ってなさそうに見えるのですが、着やせするタイプでもあるので、薄着の時期や脱ぐと、すぐに分かります。

顔以外にも、膝より下には肉があまりつかないので、膝から上をスカートなどで隠してしまえば、太って見られることはありません。

一番お肉がつくのが、太ももと腹回りです。なので、いつも体型が目立たないゆったりした服を選ぶことが多いです。ミニスカートなんて、太ももがすごく太いので、絶対に履けません。20代前半のころまで、ダイエットなんてしたことがないくらい、太らなくて困らなかったのに、20代後半からだんだん太ってきて、結婚し、出産を経ると、本当に体型は戻らなくなりました。

それでも、いつまでも綺麗なお母さんでいたいから、産後ダイエットを頑張りました。ダイエット内容は、まず食事を見直しました。糖質制限をして、野菜やお肉、お魚などもバランスよく食べました。

コンプレックスの太もも、お腹まわりには、筋トレを取り入れて、少しでもスッキリ痩せれるように、毎日努力しました。ただ筋トレをするのではなく、有酸素運動をしてから、筋トレをしていました。有酸素運動は、軽いジョギングを毎朝して、そのあとに、腹筋やスクワットなどを家でやっていました。

そんな毎日を繰り返すこと、6か月で、体重は妊娠前に戻り、太ももの間もスッキリし、お腹まわり、腰まわりもサイズダウンし、妊娠前より細いサイズのデニムを履けるようになりました。今でも、スキマ時間を見つけては、スクワットなどをしたり、あとは子供と遊びながらストレッチもしています。たまに食べ過ぎたな、っていう日も、次の日に必ずリセットするようにしています。

次の日はカロリー制限したり、運動量を増やしたりして、脂肪を溜めないように努力しています。そのおかげか、産後ダイエットから約2年経ちますが、リバウンドはしていないですし、体調もすごく調子がいいです。

最近は美容に時間をかけることが楽しくなってきたので、脱毛に通ったりもしています。私は福島県いわき市に住んでいるのですが、このサイトを参考して脱毛サロンを選びました。早く脱毛完了させたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です